スキップしてメイン コンテンツに移動

天草の海の幸---天草の旅③

  天草の海の幸---天草の旅③ 天草の旅② でご紹介した阿蘇をのんびりとドライブしたかったけど今回のメインの目的地は天草だったので後ろ髪ひかれながら先を急ぐことに。 天草で楽しみにしていることはといえば、 ①地の海の幸を頂くこと ②世界遺産の教会に訪れること ③きれいな海を眺めたり、のんびりドライブすること 天草は5つの橋でつながっているけどその最初の1号橋、天城橋(てんじょうきょう)が見え いよいよ天草に! 下島をゆるりとドライブし、お昼はちょっと奮発して”奴寿司”さんへ。 う~ん、どれも仕事がしてあっておいしかったー。鯛は明石のタイが一番と思っていたけど新鮮でこりっこりで甘みのある鯛も絶品でした😋のどぐろは日本海のものと思っていたけどこちらではアカムツと呼び、よくとれるそうです。ちょうどシーズンが始まったムラサキウニもばふんウニとはまた違った磯の香りのする美味しいウニでした。 楽しみにしていた夜の居酒屋は夢咲通の”入福”さんへ。 ニシ貝の煮物 ずいぶん前に太田和彦さんがテレビで紹介してるのみて行ってみたいと思っていた居酒屋さんに予約とれた😍5時にいったら予約だけで満席でした。 お刺身はもちろん、このニシ貝の煮物や中は生、外はカリっとしたタコのから揚げ、など地酒もすすんで🍶🍶 トップのひとでの写真ですが、ここ天草ではひとでを食べるということで、これはぜひ食べなければ!ということで秀ずしさんへ。 昔は1回の漁で100匹とれたのが地震後めっきりひとでがいなくなったそうで、今は4,5匹しかとれなくなって貴重品になったそう。 この真ん中に茶色い卵巣が入っていてそこを食べるのですが、ウニのような毛ガニのような濃厚でちょっと栗っぽい感じもする味わい。正直、味は期待してなかったのですが、次はぜひ夜に行ってゆっくりと味わいたい😁 期待通り、いやそれ以上の天草の海の幸。 これはまた違う季節にもぜひ訪れたいと思うくらい良かった。 次回は天草の世界遺産なんかをご紹介したいと思います🏰 最後までお付き合いいただきありがとうございました。 See you🙋 By あーちゃん ご質問、お問合せはこちらから 当社販売車両はカーセンサー、グーネットで 『オートショップタナカ』 で検索して下さい❗️

カーフェリーで四国から九州へ---天草の旅②

 

天草の旅②


2日目はあいにくの雨だったが今日は移動日なので良しとする。

丸亀を朝6時半に出て前回天草の旅①でご紹介した父母ヶ浜に寄ったり、朝うどんを食べたりしながら愛媛県の八幡浜港(やわたはま)を目指した。




港には駅の道”八幡浜みなっと”がありにぎわっていた。その後ろには段々のみかん畑が広がっていてさすが愛媛❕道の駅に陳列されたみかんジュースの品数の多さには驚いた。


ちょうどお昼時で何を食べようかと思っていたらここのご当地グルメは”八幡浜ちゃんぽん”らしいということで、雨も降って少し冷えてきたので温まりに昭和23年創業の”丸山ちゃんぽん”さんに。



鶏ガラ醤油ベースに海鮮や野菜の美味しさが詰まった実に上品な味わい。今まで食べてきた白濁したスープとはまた一味違うやさしくほっこりする味のちゃんぽんでした。こちらはあんかけ焼きそばも人気だそうで、今度はあんかけ焼きそばも食べてみたい!



そうこうするうちに今回の旅のひとつの目的でもある”四国から九州にフェリーで渡る”時間が。今回は九四オレンジフェリーで八幡浜から大分県の臼杵港まで約2時間半の旅。

本当は国道九四フェリーに乗りたかったが、気付けば満席で予約とれなかったのでまたいつかのお楽しみに。


フェリーに入船する自動車


対岸の九州は晴れ😄


九州の臼杵から今晩の目的地,南阿蘇まで3時間弱のドライブ。

こんなのどかな風景を楽しみながら、今晩の宿へ。


道中、2016年の熊本地震で崩落し、新しく架け替えられた新阿蘇大橋を通過した。

全長525m、最大橋脚高97mと足がすくむほどの高さで大きな橋だった。

崩落したのは新橋より600m上流だそうだが、このような橋が崩れたのかと思うとその地震の大きさ、被害の甚大さは相当だったんだと改めて思った。


赤牛とこいのぼり

宿のテラスで地ビール

部屋からの眺望



素泊まりでキッチンのついたお宿、”月亭”さんでの1泊は楽しかった。
道の駅でいのししの生ハム、地ビールなどなど買い込み宴会🍻
まきストーブも素敵でこの時期に九州でストーブ?と思ったが結構晩は冷えたので心地よかった。
こんな素敵な朝焼けも宿から眺められた。



次回はいよいよ天草へ🏃🏃



最後までお付き合いいただきありがとうございました。


See you🙋


By あーちゃん




ご質問、お問合せはこちらから



当社販売車両はカーセンサー、グーネットで

『オートショップタナカ』で検索して下さい❗️



廃車無料引取りキャンペーン❗️


車検切れ、事故車、不動車 等お任せ下さい。


お問合せ先   072-781-1757

                        090-4303-3362  

ブログの廃車とお伝え下さい。







コメント

このブログの人気の投稿

自分で名義変更って出来るんや‼️~軽自動車編~カーライフお役立ち情報③

名義変更について❗️  ~軽自動車編~ その方法を徹底解説。 自動車の名義変更って簡単に出来るんですよ。  特に軽自動車は。  そこにお金を払うのはもったいないので ぜひ、ご自分で‼️  でも平日の時間のある方だけです(笑)  普通自動車の名義変更は こちら オートショップタナカではお客様に出来るだけお安く中古車をお渡しできるように、ご自分で名義変更をして頂くことをお勧めしております。 (神戸ナンバーのお客様は無料で名義変更致します)  当社でお車をご購入される方で、ご自分で名義変更を希望される方は、私がほとんど書類を作ってあげますよ(笑) あとは出すだけ‼️  今回は 軽自動車の名義変更について 中古車の場合、軽自動車の売買や譲渡を行った場合に「名義変更」の手続きが必要です。 新たに所有者となった本人または代理人による申請が可能です。 新たに使用者となる方の住所地を管轄する軽自動車検査協会窓口へ必要書類を持参し、手続きを行います。  対象者:  軽自動車の売買や譲渡などで、新たに所有者となった方  手続きの大まかな流れは、以下のとおりです。 (1) 必要書類の準備  (2) 管轄の軽自動車検査協会の窓口へ書類を提出 (3) 新しい車検証の交付を受ける  (4) ナンバー変更をする場合は別の窓口で手続きをする    (次にどこに行ったら良いのか親切に係の人が 教えてくれるので安心ですよ)  必要書類 事前に準備が必要なものは以下のとおりです。     新・旧所有者の印鑑 、新使用者の印鑑 (新しい所有者と使用者が異なる場合) (今は簡素化されて印鑑が必要ありません)     自動車検査証(車検証) 原本    住民票の写し(マイナンバーの記載されていないもの) 又は 印鑑証明の写し (発行3カ月以内、コピー可)     ナンバープレート(管轄地域が変わる場合)     申請依頼書(代理人が申請する場合)(軽自動車検査協会のホームページからダウン ード可能)  以下の申請書などは窓口で入手可能です。     自動車検査証記入申請書     軽自動車税(種別割)申告書  また、ナンバーに希望する番号や図柄がある場合、旧所有者が亡くなられた場合(相続)は別途書類が必要になります。  費用:  手続きの際に、以下の費用の支払いが必要です。

自社分割払い始めました❕---中古車情報⑯

朗報です‼️ 伊丹市のオートショップタナカでは分割払い始めました(自社ローン) お車をお買い求めの際、信販会社のローンは、『あかんねんけど』、 『自社ローンないの❓❓』ってお客様が増えました。 そんなお客様には朗報ですー‼️ 当社の分割規定の抜粋は以下のようになります。 1. 頭金-支払総額の20%〜(応相談) 2. 当社に所有権を付ける 3. 車検証、自賠責保険証の原本弊社預かり  (完済時に原本返却) 4. 分割回数の最長 10回(毎月払い)  (完済期限は車検満了まで) 5. 分割手数料:支払総額の10〜20% 6. 完済期限までに返済できない場合は車両を返却することとし、支払済料金は車両使用料として返金しない 7. 神戸管轄エリアの方のみ対象  (隣接県は応相談) 8.毎月のお支払はお振込み(手数料お客様負担) お客様が希望される頭金、分割回数によって条件が変わってきます。 分割払いは、車検、板金でもお受けいたします。 (詳しくは直接スタッフまで) *ローンご希望の方は、まずは信販会社の審査を受けていただきます。 まずはご相談を❗️ ご質問、お問合せはこちらから 当社販売車両はカーセンサー、グーネットで 『オートショップタナカ』 で検索して下さい❗️ 廃車無料引取りキャンペーン❗️  車検切れ、事故車、不動車 等  お任せ下さい。 お問合せ先   072-781-1757                         090-4303-3362   ブログの廃車とお伝え下さい。 それではまたっ👋

自分で名義変更って出来るんや‼️~普通自動車編~カーライフお役立ち情報④

 名義変更について❗️  ~普通自動車編~ その方法を徹底解説。 自動車の名義変更って簡単に出来るんですよ。  でも軽自動車よりは少し難しい(笑)  そこにお金を払うのはもったいないので 当社ではぜひ、ご自分で‼️ されることをお勧めしてます。 でも平日に時間とれる方だけです(笑) *軽自動車の名義変更は カーライフお役立ち情報③ でご紹介してます。 ご参考ください。  当社はお客様に出来るだけお安く中古車をお渡しできるように、ご自分で名義変更をして頂くことをお勧めしてます。(神戸ナンバーのお客様は無料で名義変更致します)  当社でお車をご購入される方で、ご自分で名義変更を希望される方は、私がほとんど書類を作ってあげますよ(笑)費用や書類は揃えて下さいね。  あとは出すだけ‼️  印鑑証明書等の名義変更書類  今回は 普通自動車の名義変更 (中古車の場合)  自動車の売買や譲渡を行った場合に「名義変更」の手続きが必要です。新たに所有者となった本人または代理人による申請が可能です。 新たに使用者となる方の住所地を管轄する運輸支局(軽自動車の場合は軽自動車検査協会)へ必要書類を持参し、手続きを行います。 対象者 自動車の売買や譲渡などで、新たに所有者となった方 手続きの流れ 手続きの大まかな流れは、以下のとおりです。  (1) 必要書類の準備  (2) 管轄の運輸支局の窓口へ書類を提出  (3) 新車検証の交付を受ける  (4) 税金の申告  (5) ナンバー変更をする場合は別の窓口で手続きをする  また、条件によってオンライン申請に対応している場合もあります。詳しくは国土交通省の自動車保有関係手続のワンストップサービスをご確認ください 。 必要書類 事前に準備が必要なものは以下のとおりです。     新使用者の車庫証明書 (発行日から1カ月以内)     譲渡証明書 (旧所有者の実印の押印が必要)     旧所有者の印鑑証明書 (発行日から3カ月以内)     旧所有者の委任状 (旧所有者の実印の押印が必要)     新所有者の印鑑証明書 (発行日から3カ月以内)     自動車検査証(車検証) (車検が切れてないこと)     ナンバープレート(管轄地域が変わる場合)   以下の申請書などは窓口で入手可能です。     手数料納